株式会社ロックオン、Alliex提供の「Alliex多通貨決済モジュール」を、ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」に標準搭載。

グループ会社

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進)は、株式会社Alliex(所在地:東京都千代田区 代表取締役:山本 寛登、以下Alliex)が提供する決済代行サービス「Alliex多通貨決済モジュール」を、2014年1月23日にECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」に標準搭載しました。
これにより、「EC-CUBE」利用者は追加開発を行うことなく、Alliex提供の決済代行サービスを、容易に利用できるようになります。

「Alliex多通貨決済サービス」の特徴

Alliex多通貨決済サービスは、海外顧客とEC事業者様が為替の変動を一切気にせずにお取引を行っていただける世界初の決済サービスです。海外顧客が、自国通貨で決済を行うことができるため、為替の変動なく決済を行うことができ、ECサイト上で決済した金額が請求金額として確定します。また、EC事業者様に対し、日本円での決済売上代金のご入金も、為替の変動なくお支払いが可能です。
詳しくは、以下のページをご覧ください。

・決済モジュール「Alliex多通貨決済モジュール」ダウンロードページ
https://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=688

「EC-CUBE」について

「EC-CUBE」は、株式会社ロックオンが開発したECサイト構築パッケージをオープンソースとして2006年9月に公開したもので、現在、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定されており(※)、推定20,000店舗以上で実際に稼働しています(当社調べ)。
また2013年9月に、2014年の消費税率変更を見据え、税率管理機能を大幅に強化した「EC-CUBE2.13」をリリースしています。

「EC-CUBE」関連サイトURL

「Alliex多通貨決済サービス」関連サイトURL

本件に関するお問い合せ先

株式会社ロックオン 広報担当:梶原、銭谷(ぜにや)
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/

株式会社Alliex 営業担当:三津山(みつやま)
お問い合わせフォーム:http://www.alliex.jp/contact.php

※ 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による

株式会社イルグルム概要
会社名 株式会社イルグルム
大阪本社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー8F
東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町12F
代表者 岩田 進(いわた すすむ)
設立 2001 年6 月4 日
事業内容 マーケティングDX支援事業
コマース支援事業
URL https://www.yrglm.co.jp/
■株式会社Alliex概要
会社名:株式会社Alliex
東京本社:〒100-6162 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー3F
代表者:山本 寛登
設立:2012年9月
事業内容:多通貨クレジットカード決済サービスプロバイダー

URL:http://www.alliex.jp

2019年7月31日以前の記事は、旧商号「株式会社ロックオン」で記載しております。

Back to News